Music for MIRAITUBE 2004

みなとみらい駅地下のチューブ状コンコースに設置されたインタラクティブ大画面「みらいチューブ」のための音楽。
顔ポイエーシスMIRAITUBE」は、行き交う人の動きによって、顔との偶然の出会いを起動するシステム。この音楽は、誰も通行しないときのデフォルトモードの音楽に、出会いとともに起動するフラグメントが重なり、偶然のポリフォニーが生まれる。みらいチューブのプログラミングは安藤幸央氏(エクサ)が担当。

人が行き交う偶然によって生成されるポリフォニー

人がいないときのデフォルトモード

miraitube

Toshihiro ANZAI solo works |

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/rengacom/www/wordpress/wp-includes/class-wp-comment-query.php on line 399