カンブリアンゲーム 詩学紀

Cambrian Game - Poetics Period

年に一度の恒例セッションのあと、Facebook上グループの「カンブリアン詩学」でフローの抽出、鑑賞を行うことが慣例化しています。メタな視点を得て変容しつつあるこの流れを「カンブリア詩学紀」と名付けました。

カンブリアンゲーム2019

2019/1/1 – 2019/03/17

CambrianTree-M

カンブリアンゲーム2018

2017/12/31 – 2018/03/17

2018

カンブリアンゲーム2017

2016/12/30 – 2017/03/28

2017

カンブリアンゲーム2016

2015/12/30 – 2016/02/27

2016

カンブリアン詩学

Facebookグループ「カンブリアン詩学」にて、今回のカンブリアンの樹に含まれるフローを抽出・鑑賞するメタセッションが進行中です。
カンブリアン詩学

カンブリアンゲーム2002~2018の全セッション

カンブリアンゲームの歴史

カンブリアンゲームセッション

参加方法

論文など

●寺尾麻里さんの論文「連想文学の生態──カンブリアンゲームにおける作品創出の構造」が、 『JunCture』第7号に掲載されています。
Facebookグループ「カンブリアン詩学」が参考文献に!

書えいよう

●「潜在的人類を探索するワークショップ」(安斎利洋)で、カンブリアンゲームについて言及しました。
『エコ・ファンタジー 環境への感度を拡張するために』(春風社 山田利明、河本英夫 編著)所収

914fiynjkal

RENGA works |

Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/rengacom/www/wordpress/wp-includes/class-wp-comment-query.php on line 399