narigram

Tabula Foxema

narigram (旧otodama)は、個々の要素に音を組み込み、狐火のように発火イベントが連鎖するビジュアルプログラミング環境。演奏しながらプログラムできる。汎用カンブリアン空間「Tabula Pixema」をベースに開発した。CAMP東京大学情報学環山内祐平研究室安斎勇樹とともに、「ナリグラム・ワークショップ」を共同で開発中。

ライヒ クラッピングミュージック

ナリグラムによるライブプログラミング

ワークショップ

http://somewrite.jp/media/somewrite/28109

Toshihiro ANZAI solo works |